サロンと医療機関の違い

サロン

自分の目的を明確にしてから利用する

初めて施術を受けて脱毛をする人は、まず脱毛サロンか医療機関のどちらを利用するかを考えることが大切です。どちらの施術を受けてもムダ毛処理が可能ですが、それぞれで効果が異なります。サロンでは、一般的に光を照射する施術をしています。この施術では、効果を得るために12〜18回程度の施術回数が必要です。医療機関ではレーザーを使った施術が多く、5〜8回程度の施術で効果が得られます。毛周期の関係から数ヶ月に一度の施術となるので、脱毛完了までの期間はサロンで3年以上、医療機関では1〜2年程度かかります。サロンでは、毛の生える頻度が減るような効果ですが、医療機関では永久脱毛の効果が得られ、効果の違いも知っておくべき点です。ムダ毛に悩んでいる人は、医療機関が良いように感じますが、レーザーは強い痛みを伴います。光は比較的痛みを感じにくいので、効果が弱くても痛みが苦手な人はサロンを選ぶ人が多いようです。また、サロンと医療機関では料金にも違いがあります。サロンなら、ワキ脱毛を数百円で施術が受けられるところもあります。この程度の価格なら、どのような施術なのかを知るために、お試し感覚で施術も受けられるでしょう。ムダ毛のないツルツルの状態が目的、短期間で効果を得たい人なら医療機関が最適です。どんな施術なのかお試しで受けてみたい、痛みがほぼない施術が良い、抑毛効果で十分な人ならサロンも良いでしょう。施術を受ける前に、自分の目的を明確にしましょう。目的を明確にすれば利用する場所もはっきりしますし、後悔のない施術を受けられます。